2024 calendar TOMORROWS

シンプルな構造で紙の重なりを楽しめるカレンダー。

植原亮輔 / KIGI

企業やブランドのアートディレクションの他、作品を制作し発表。自在な発想と表現力でジャンルを横断しながら活動する。東京・池尻でギャラリー&ショップ「OFS.TOKYO」を運営、2022年、アイウェア「TWO FACE」を含む新たなプロダクトレーベル「ASSEMBLEDISASSEMBLE」をスタート。プロダクトブランド「KOKOF」のプロジェクトで東京ADCグランプリ受賞(2015)、代官山ヒルサイドフォーラム「all is graphics」展(2022)

ステンレス製の棒に、
カレンダーの紙を引っ掛けたカレンダー。
ざっくりとラフな気分で紙を重ねたら、
はみでた色や柄がなんだか楽しい。

飾る場所に合わせて、
紐はお好みの長さで結んでお使いください。

明日という明るいイメージを集めて束ねた「TOMORROWS」。
型にはまらずラフで適当がむしろ良い気分。明るく自由なカレンダーです。

MAGAZINE

2024 calendar TOMORROWS

通常価格
¥3,200
販売価格
¥3,200
通常価格
¥4,000
単価
あたり 
配送料は購入手続き時に計算されます

一本の棒に6枚の紙が掛かっているというシンプルな構造のカレンダー。12ヶ月、表裏を交互に使用します。6枚の紙はそれぞれ計算された大きさに断裁され、引っ掛けるだけでズレが生じます。紙の重なり、色の重なりが楽しいデザインです。壁やフックなどにかけて、インテリアとしてお部屋のポイントとなるアイテムです。

商品は、用紙と棒、糸に分かれています。お好みの糸の長さのところで結んでご使用ください。詳しい飾り方は下記動画をご覧ください。

 

素材 カレンダー本体:紙 、6枚綴り / 約A3サイズ
棒:ステンレス / φ2.5×350mm ※滑り止めのリングゴムつき
紐:綿糸 / 約55cm

 

▼カレンダーの飾り方