Design is Fun.

グラフィックデザインという表現手法をつかってプロダクトを制作すると
そこにはどんな世界が広がっているのだろう?

グラフィックデザイナーが、なにものにも縛られず、人の心に何かを届けたいという気持ちをもって、
平面と立体の間を、遊び心を持ちながら、自由にいったりきたりしたら
どんなものができるのだろう?

そんな思いを持って1995年に立ち上げたD-BROSは今年で25年目を迎えます。
私たちは25年前の志をあらためて思い起こし、新たな気持ちでプロダクトをつくっていきます。

デザインは、人と人、人と社会の間に、
幸せなコミュニケーションを生み出す大きな力を持っています。

D-BROSの商品に出会って「デザインは楽しい」と、
感じていただけたら幸いです。

Awards

1995年

株式会社ドラフトからプロダクトブランド 「D-BROS」がスタート

1997年

カレンダーでADC賞を受賞する

カレンダーで全国カレンダー展グランプリを受賞する

カレンダーで通商産業大臣賞を受賞する

2000年

パッキングテープでADC賞を受賞する

2001年

グッドデザイン賞コミュニケーション審査員特別賞を受賞する

2002年

グリーティングカードでADC賞を受賞する

2003年

フラワーベースでADC賞を受賞する

2004年

カレンダーでNY ADC賞を受賞する

2010年

「HOTEL BUTTERFLY」でJAGDA賞を受賞する

「KUDAMEMO」でADC賞を受賞する

2011年

「STAMP it」で2011年度グッドデザイン賞を受賞する

「12 Letters」でADC会員賞を受賞する

「12 Letters」でJAGDA賞(ジェネラルグラフィック)を受賞する

「12 Letters」で東京TDC賞を受賞する

2012年

カレンダーで全国カレンダー展第2部門で金賞 経済産業賞商務情報制作局賞を受賞する

2017年

「D-BROS at GINZA SIX」のポスター、ジェネラルグラフィック、パッケージデザイン、環境空間、マーク&ロゴタイプでADC会員賞を受賞する

2019年

「D-BROS酔独楽」のグラフィックデザイン、環境空間、マーク&ロゴタイプでADC会員賞を受賞する